国産ブラウザのLunascape5.0αを使用。

わたしがもっぱら愛用しているWebブラウザはFirefoxで、サブブラウザは、Internet Explorerですが、最近Google Chromeをちょっと使ってみたりしてみました。
Google ChromeSafariと同じWebkitを使ったブラウザだということで、話題でもあったので使ってみましたが、速いのはわかったけれど、どうもまだなじめないなあと感じていました。

今回使ってみた、Lunascape5.0αは試用版だったのですが、Trident、GeckoのレンダリングエンジンからWebkitへの切替ができるそうで、でも、ちょっと不都合もあるそうなのですが、サイト運営をしていると、表示や動作確認のためにけっこう悪戦苦闘するんですよね。なので、こういうのは面白いなあと思って使ってみたのです。Lunascapeは国産ブラウザであるので、前々から知っていて何回かは使ったことがありましたが、ティッカーがやたら動き回るのが騒々しいと感じて使用する頻度が下がっていました。設定で表示させない方法もあるかとは思いますが、それを探すのができなかったのです。
さて、Lunascape5.0αを使った感想を簡単にまとめたいと思います。
あまり詳しい方ではないので、本当にちょっとした感想になりますが。

まず、一番はじめに感じた感想が、
ダウンロード時のトラブルですが、Webkit関連のダウンロードに失敗したようです。そのほかは、問題なくOK。
同時にロボフォームがダウンロードできるようだったので、ダウンロードしましたが、Lunascape以外にも反映されてちょっと面倒くさくなったので、アンインストール。たしか、ロボフォームは無料では使えるはずでしたが、わたしの場合プロ版を購入しないといけないくらいの情報量で、購入する意思がなかったため。というのが今回のアンインストールした理由。でもこのロボフォームは使い勝手は便利であるので、また必要があれば使いたいツールの一つです。
参照:ロボフォーム: パスワード管理, フォーム記入, パスワード生成, 自動ログイン

p041 国産ブラウザのLunascape5.0αを使用してみた感想。Lunascapeもタブブラウザなのですが、タブの縦の大きさが狭いのでクリックするのが不便であること。これに関してはブラウザのデザインの切り替えが便利なのでそれで対応できそうです。
「速さ」がすごいそうで、どうなのかなあとみていたのですが、わたしはそういう「速さ」に関して疎いタイプで、速いな!ということはわかりませんでした。

p042 国産ブラウザのLunascape5.0αを使用してみた感想。便利だなあと思った点は、けっこうあり、Lunascapeの画面上でいろいろな情報を表示できたり管理できたりすることでしょうか。「お気に入り」でブックマークを管理できるほか、「フィード」というのがあり、RSS(フィード)だけを管理できるので、RSSリーダーのようなものがブラウザで使えるということが便利だなと思いました。
サイトをいろいろ見る、情報をたくさん閲覧する人にはおすすめのブラウザではないかなあ、というのが私の感想です。

~最後までごらんいただき、ありがとうございました。~
公開日:2008年09月16日 / 更新日:2008年09月16日
この記事に関するお問い合わせは、こちら
Twitter
Facebook
Google+
はてブ
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+
< 前の記事へ ホーム 次の記事へ >
このサイトのホームに戻ります