ウイルスバスター2009に無料バージョンアップした。

20080912 ウイルスバスター2009に無料バージョンアップした。
現在わたしの使っているNEC LaVie Gのウイルス対策ソフト(セキュリティソフト)はウイルスバスターで、NEC直販のネットショップNEC Directでパソコンを購入したときにもらったポイントを使って、トレンドマイクロ社製セキュリティソフトのダウンロード版を購入した。
なぜかそれが2007で、その後どうしたらいいかわからないままそれを使っていたのだが、なんだか気持が悪いので、最新版のウイルスバスター2009へ無料でバージョンアップしてみた。製品ページを見ていると会員特典で無料でバージョンアップできるそうで、パソメモリ使用量が大幅に削減されており快適らしい。

トレンドマイクロ・オンラインショップ
>> 無料体験版 はこちら。

わたしは2007でも実はそれほど不満なく使わせてもらっていたので、あたらしくダウンロードして、インストールした感想はデザインがかっこよくなったなあというものだった。見た目もヘルプも見やすいので、いい気分だ。2007で登録していた情報はそのまま引き継がれたので、難しい設定などをすることなくすぐに2009を使い始めることはできた。バージョンアップする前に、バージョンアップの方法がヘルプページに記載されているので、閲覧しておくとスムーズにすすめることができる。

20080912-1 ウイルスバスター2009に無料バージョンアップした。
さて、バージョンアップはそれほど難しいわけではなくつまづくことはなかったが若干の時間がかかった。インストール完了し、パソコンを再起動するとちょっと変わった点があった。
わたしは、インターネットを閲覧するためのブラウザは、Firefoxを利用しているが、それを起動させたら、新しいアドオンがインストールされたと表示された。どうやら、ウィルスバスター2009の個人情報保護機能強化新機能の「Trendツールバー」というもののようだ。
その機能には、
(1) キー入力暗号化
(2) Trendプロテクト
(3) Wi-Fiアドバイザ
というものがあるそうだ。サイトにアクセスしただけでウイルスに感染したりサイトを自動でブロックして守ってくれたり、フィッシング詐欺の被害からも守ってくれる機能が入っている。

そのほかの新機能には、子どもに見せるWebサイトやインターネット利用時間を管理できる「有害サイト規制」というものもあるらしい。まだ私の娘は幼くパソコンももちろんインターネットも利用しないので使うことはないのだが、今度利用するだろうなあと思って、製品ページを見ていた。

無料体験版もあるので、使ったことがない方は無料で試すことができ、気に入ればそのまま製品を購入することができると思う。

購入すると、購入者特典もあるようで、困ったことがあればインターネットを使ってチャットサポートサービスを利用することができる。でも営業時間内(月?日 9:30?17:30)に限る。それ以外は、メールでサポートしてもらえる。

そのほか、バスターのサイトではインターネットでパソコンがウィルスに感染していないか診断してもらえる無料のサービスもある。

製品ページ・ダウンロード・ヘルプはこちら。
>> ウイルスバスター2009


トレンドマイクロ・オンラインショップ

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

~最後までごらんいただき、ありがとうございました。~
公開日:2008年09月12日 / 更新日:2008年09月12日
この記事に関するお問い合わせは、こちら
Twitter
Facebook
Google+
はてブ
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+
< 前の記事へ ホーム 次の記事へ >
このサイトのホームに戻ります